読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Coco India

インド中心に世界のスパイシーな旅情報を女子目線で❤︎ ここ、インディア!

MENU

【写ルンですで撮った旅の写真をデータ化!】写りがビミョーな写真もPhotoshopで綺麗に加工できたよ

f:id:cocoindia:20170520125021p:plain

最近若いカメラ女子たちの間でリバイバル中のインスタントカメラ

今回は写ルンですで撮影した旅の写真をカメラ屋さんでDVDに焼いてもらいデータ化。中には暗かったり白く飛んでしまっていたビミョーな写真たちもあったんですが、こちらをADOBE Photoshopで美しく加工してみました( ^ω^ )

フォトショが使えなくても、データ化すればスマホの加工アプリでも編集出来そうなので、ぜひ試してみてくださいね。それじゃーいきます!

▲今回は「写ルンです」で撮影した写真を加工しています!

 

白く飛んでしまった海の写真が...

最初はリゾートで撮影した海の写真。

本来は青い空に白い砂浜、新緑の植物に水色の海!❤︎という美しい景色だったんですが、見事に色が飛んでいます...⤵︎。太陽光が明るすぎるとこうなってしまうみたい。

Before

f:id:cocoindia:20170520123534j:plain

After

f:id:cocoindia:20170520124721j:plain

タダー!インスタントカメラの味わいは残しつつ、トーンカーブをいじって白飛びを抑え、彩度>自然な彩度で鮮やかさを足してみました。

 

人物と海の白飛びも抑えられる

Before

f:id:cocoindia:20170520180400j:plain

After

f:id:cocoindia:20170520180331j:plain

 白く飛んでしまった部分はトーンカーブで抑えて、空と海の色を取り戻すため先ほどと同様、彩度>自然な彩度で加工。明るすぎて残念な感じだった写真が、今すぐSNSにアップしたくなるような写真になりました!

データ化出来ればインスタントカメラでビミョーに写ってしまった写真があっても大丈夫ですね( ^ω^ )b

 

暗い写真はどうにもならん

暗く写った写真だけはもうどうにもなりませんでした⤵︎。

室内等、太陽光が入らない所で撮影する時はフラッシュ必須なんですね。部屋で撮った写真は見事に真っ暗になってしまった写真を、無敵のフォトショ様で加工にトライしてみましたが、ダメでした。w

 

Before

f:id:cocoindia:20170520182207j:plain

After

f:id:cocoindia:20170520182251j:plain

午後2時頃、ホテルの部屋の中で撮影。太陽光も入ってたからいけると思ったけど、フェードしまくってますね。(笑)フォトショでトリミングし直して、トーンカーブでシャドウを濃くしてなんとか何か分かる程度に。

暗く写ってしまった写真を加工でなんとかするには無理がありました。

インスタントカメラで撮るならフラッシュをたくか、室内は露光性能が高いiPhone等のスマホで撮った方が絶対良いですね。

 

出来てコントラストと彩度を上げるくらい

暗い写真に何か出来る事というと、結論コントラストを調整するか、写真の彩度を変更したりカラーバランスの調整ぐらいでした。夕日もスマホで撮った方が良さそう。

Before

f:id:cocoindia:20170520181943j:plain

After

f:id:cocoindia:20170520181958j:plain

 

まとめ

  • インスタントカメラの写真はDVDに焼いてデータ化してもらうと編集できるので便利!
  • 太陽光で白飛びした写真はトーンカーブで調整できる(Photoshop
  • 暗く写った写真はフォトショでもどうにもならないので、フラッシュかスマホで撮るが◎

インスタントカメラの写真をデータにして編集する時代が来るなんて、写ルンですが主流だった時期には想像もしなかったですよね。

アナログとデジタルをうまく掛け合わせて、素敵な写真にしてみてくださいね❤︎

 

Coco