Coco Trip

OL旅ブロガーの、世界を旅するトラベルブログ。

【コスパ最高の台北駅近おしゃれホテル】北門WOWポシュテルに泊まってみた。

台北駅から徒歩圏内、台北観光に最適なロケーションに位置する北門WOWポシュテルに泊まってきました。

アクセスも良くて宿泊費も安いのに、オシャレでユニークな滞在ができるポシュテル。台北へ行く方はぜひ参考にしてみてください。

▶︎Booking.comでBeimen WOW Poshtelを予約する

 

台北駅チカのオシャレなポシュテル

ポシュテルとは:高級なという意味の「Posh」と「ホステル」を掛け合わせた造語。ホテルのような高級な空間にホステル価格で泊まれるという、新感覚の宿泊施設!

私自身ポシュテルに泊まるのが初めてだったので、「ポシュテルったって要はホステルだよね?年頃のレディがホステルとか大丈夫かよ...←」と思っていたんですが(笑)

空港からバスに乗って台北駅へ。バスターミナルから歩くこと約8分。噂のポシュテルに到着!あれ、オシャレじゃん...?(・∀・)

f:id:cocoindia:20170427183428j:plain
▲一瞬カフェかと思うぐらいオシャレな外観。期待値が一気に上がるw

そしてドアを開けると...

f:id:cocoindia:20170427183945j:plain

WOW!素敵なロビーです!想像以上にオシャレな内装にテンション上がります。

 

f:id:cocoindia:20170427183459j:plain

▲こちらでチェックイン。なんかレトロなバイクが可愛いし、随所にセンスを感じるオシャレな内装。そしてスタッフの方もとても親切。バスとかオススメのレストランとか、色々聞いても快く教えてくれます。

 

f:id:cocoindia:20170427183520j:plain

▲PCも完備!当然部屋にもWiFiは通っていますが、ホテルを出る前にサクッとGoogle Mapで行き方検索したりするのにも便利。

 

f:id:cocoindia:20170427183512j:plain

▲ポップで可愛いトリックアートが描かれた壁面。イマドキの最新ホステルな印象です。

 

ホステルとは思えぬ綺麗なデザインルーム 

1番心配していたお部屋ですが笑、私は今回デラックスダブルルームを予約。

部屋に入ってみると、ミニマムな広さではありますが内装オシャレ!清潔感◎!WiFiも良好!シャワールームも素敵!

これが噂のポシュテルなのか....と感動してしまいました。

f:id:cocoindia:20170427184000j:plain

▲宿泊したお部屋。広々としたダブルベッドにオシャレな内装で、とてもホステルとは思えない 

 

f:id:cocoindia:20170427184017j:plain

▲大事なバスルーム!心配も吹き飛ぶくらいこちらもオシャレで清潔感たっぷりでした。付いてないと思ってたシャンプー・リンス・ボディソープ等のアメニティもしっかり常備してました。やるね。

 

これだけオシャレなら節約旅行でなくても泊まりたくなりますよね。

ちなみに私は泊まりませんでしたが、ドミトリールームもすっごく綺麗&オシャレでした。学生さんやバックパッカーには最高かも。

f:id:cocoindia:20170427184035j:plain

 

朝食は自分で作るセルフクッキングスタイル 

f:id:cocoindia:20170427184052j:plain

 ▲団欒できる広々としたラウンジと、後ろ側にはキッチンが。

1番驚いたのは、朝食は自分で作る事!パンや卵、調味料やジャムが置いてあって、滞在者がキッチンでセフルクッキングするスタイルになっていました。

ホステル並みの価格を実現するための工夫なのでしょう。リゾートホテルで用意された朝食ブッフェを食べるのも良いけど、自分で好きな朝食を作って暮らすように滞在するのもまた、楽しいですよね。

f:id:cocoindia:20170427183617j:plain

▲トースターとパン。食パンやロールパン等3種類くらい置いてあったかな。この日は遅く起きたのでパンがあと残り1枚w 黒板にはおすすめのレシピが。

 

f:id:cocoindia:20170427183546j:plain

ウォーターサーバーにはレモン水、奥にはコーヒーメーカーも。キッチンにはフライパンとIHコンロがあるので、各々自由に朝食を作る。食べた後の食器は自分で洗うのがルール。

 

f:id:cocoindia:20170427183604j:plain

▲面倒くさがりな私たちはパンを適当に焼いて、ピーナッツバターやらジャムやらチーズをのっけるだけの超適当クッキング。(笑)朝食を作るのが面倒なら、外にたくさん美味しいご飯屋さんもあるので食には困らない!

 

ダブルルームでも1泊1部屋7,800円◎

ポシュテルの魅力はその価格!今回私がステイしたダブルルームは、1泊1部屋約7,800円でした!日本みたく「1人いくら」という料金形態ではないので、2人で1部屋分の料金を割ると1人たったの3,900円

朝食は自分で作る必要ありますが、これだけオシャレで快適なお部屋に泊まれてこの価格って…コスパよすぎ。

更にドミトリーだと2,000円代〜というホステル価格!女性は特に安いホテルとか少し不安も感じると思うんですが、このポシュテルは女性や日本人の宿泊客も多かったので安心して泊まる事ができました。

 

ただ1点だけ…

私の行った3月は猫の繁殖期?だったのか、夜中「エーーーーンエーーーーーンエーーーーーーン」という猫の鳴き声が死ぬほどうるさかったです。(笑)

私はうるさいなーと思いながらも1日観光していたので問題なく寝れましたが、気になる人は気になっちゃうかも。

 

アクセス抜群の立地にも関らず、リーズナブルな価格でとってもおしゃれで清潔なお部屋に泊まれるので、女子にはおすすめです。ぜひ!

▶︎Booking.comでBeimen WOW Poshtelを予約する

 

wowposhtel.com