Coco India

インド中心に世界のスパイシーな旅情報を女子目線で❤︎ ここ、インディア!

MENU

プリヤンカ・チョープラ、インド首相に生足で面会して批判を浴びる

f:id:cocoindia:20170531232604j:image

ボリウッド出身で今や米ドラマ「QUANTICO」(クワンティコ)等、ハリウッドで大活躍中のインドが生んだ大女優、プリヤンカ・チョープラ

先日ハリウッド映画「BAY WATCH」のプレミアでドイツを訪れた彼女が、同じく来独中のインドのモディ首相と面会し、インスタに写真をアップしたところ、インド人からは続々と批判の声が。

一体どうして?

 

こちらが問題の写真

プリヤンカは彼女のインスタに、「多忙なスケジュールの合間を縫って、今朝私と面会のお時間を頂けた事感謝しています」とのコメントと共に、モディ首相との面会写真をアップ。

私は「ついに首相と会ったんだ〜!さすが世界のプリヤンカ!」 と普通に感激していたのですが、インド人にはそうは映らなかったよう。

▼この写真のどこが問題か分かりますか?

 

首相の前で生足は有り得ない 

f:id:cocoindia:20170531235003j:image

問題となったのは、プリヤンカがインドを代表する、インド人が最も敬意を示すべき存在である首相の前で生足を晒していた事。

日本人にはあまり無い感覚ですが、インドではお寺に行ったり尊敬する人に会う時には肌を隠すのが絶対ルール

更に彼女が着用していたのは西洋風のドレスで、首相の前で生足を組んだ、あまりにもインド式礼儀や配慮に欠けた姿だったのです。

この写真に対してインドからは、「自分が首相に面会する時は必ずインドの正装で行く」「プリヤンカはハリウッドに行って自分のルーツを忘れたんじゃないか」「世界に影響力を持つ女優だからこそ、そこはしっかりして欲しい」といった批判の声が相次ぎました。

 

確かにもう少し配慮は必要だね

プリヤンカはボリウッドからハリウッドへと活躍の場を広げ、世界に対しインドを示す存在。

確かに私だって海外生活が長くなると、ローカルみたいにお尻のラインめっちゃ見えるレギンスとか露出度の高いキャミソール着たりノーブラで出歩いたりしてしまうけど(笑)

インド人もプリヤンカの活躍を今まで以上に注目・応援しているからこそ、これ以降はもう少しインド式の礼儀を守って欲しい!

私も大好きな女優なので、これからに期待したい。

 

Coco