Coco India

インド中心に世界のスパイシーな旅情報を女子目線で❤︎ ここ、インディア!

MENU

【海外でiPhone失くした!】インドのタクシーに置き忘れたiPhoneが戻ってきた奇跡...!!!

海外でiPhoneを失くしましたシリーズ第2弾。もう本当はシリーズ化したくないのですがw、私のこのおバカな経験が今後誰かのお役に立てばと思い...!今回はなんとあのインドで失くしたiPhoneが戻ってきた奇跡体験をシェアします。

もう本当これ以上携帯失くしたくない...ww

▼マレーシアで携帯失くした話はこちら 

 

インドのタクシーにiPhone置き忘れた...(死)

f:id:cocoindia:20170604212628j:plain

今回の舞台はなんとあのインド。「インドでiPhone失くす=THE END」と一瞬で判断しそうですがw、なんと今回奇跡的に取り戻す事ができました...!

その理由を順を追ってご説明します。

 

Uberの後部座席に置き忘れる

その日私はインド人の友人と共にUberに乗っていました。後部座席で手に持っていたiPhoneを座席に置き、その存在をすっかり忘れて車を降りました。

はい、本当にバカです。(笑)

それからすぐにiPhoneを置き忘れた事に気づき、「さすがに今回はオワッタ.....!!!!!!!!!!!」と冷や汗が止まりませんでしたw

 

インドの友人がドライバーにコンタクト

その後すぐにインドの友人がスマホUberのドライバーに連絡を取ったところ、奇跡的にそのドライバーが親切な方でiPhone忘れただろう!?今から戻るから待ってて!」と言ってわざわざiPhoneを渡しに戻ってきてくれたのです。(号泣)

Uberはドライバーに連絡を取る事ができたので幸運でした。単純にドライバーが良い人だった事もあるけれど、Uberにはドライバーの評価制度があり、そこで低い評価を貰うとユーザーに選んで貰えなくなってしまう事も理由だったのかも。またインドの友人が電話してくれた事も大きかったかも知れません。

私一人で普通のタクシーに乗っていたら、確実に私のiPhoneは消えていたと思います。

今回はそんなラッキーが重なり、iPhoneが無事手元に戻ってきたというわけでした。。

 

まとめと教訓
  • インドにも優しい人はいる
  • Uberはドライバーに連絡が取れるので助かった
  • インド人にコンタクトしてもらった
  • 自分の持ち物に責任を持つこと!

危険なイメージがつきまとうインドにも優しい人はたくさんいます。今回は私が利用したのが普通のタクシーではなくUberだったため、ドライバーにコンタクトする事ができiPhoneが無事帰ってきました...!

学んだ教訓は、毎回なんですが自分の持ち物に責任を持つこと。本当これに尽きますね...。

失くしちゃいけないものは、肌身離さず持っておく。責任が持てないのであれば持っていかないか、信頼できる人に預けるのが正解かも。気をつけましょう!(汗)

 

Coco