Coco India

24歳適当女子の、世界を旅するトラベルブログ。

MENU

【国際遠距離恋愛】寂しくて辛い時期を乗り越える方法をインド人に聞いてみた

f:id:cocoindia:20170606232309j:plain

ナマステ!Cocoです。
遠距離したての頃って、本当に辛いですよね。毎日寂しくて仕方がないし、気を紛らわそうとしても上手くいかず。
という事で今回は、国際遠距離を約3年続ける筆者が、インド人パートナーと共に付き合い初めの頃を振り返りながら、遠距離をサバイブするコツをゆる〜く考えたいと思います( ^ω^ )

 

初めの頃はとにかく辛いよね

付き合い初めの頃はさ、本当に辛かったよねー!
1番一緒にいたい時期に離れるっていう大試練。(笑)

そうだね。毎日寂しすぎて死にそうだったよ

今考えると病気だなw 恋の病w
それに比べたら今は全然さみしくないよね

今はさみしさの質が違う感じだね。
付き合いたての頃はお互いの事もまだ知らないし、とにかく疑いがあったから。「離れててもちゃんと想っててくれるのか?」とか見えない不安が強烈だよね

言えてる。ただ恋しくてさみしいだけじゃなくて、疑いや不安も入り混じるから本当悪夢だよねw

 

将来の事を話さないと続かない

どうやって辛い時期乗り越えたと思う?
私は友達と会ったり仕事したり予定を入れまくって忙しくする事で気を紛らしてたけど、結局上手くいかなかったw

1番心が落ち着いたのは君と将来の事話してた時かな。
次に会う予定や旅行の計画立てるのもそうだし、いつ一緒に暮らすかとか未来のプランを2人で考えると不安も消えていったよ

あーなるほどね。
確かに私が大学卒業して日本で働く決断した時もめっちゃ話し合ったもんね。

じゃあいつどこで一緒に暮らすんだ!?みたいなね。
将来を考えられないと遠距離ってホープレスでしかないよ。

 

信じる事が本当に大事

結局付き合い初めと今で何が違うかって、さみしいのは同じだけど相手を信じれてるか信じれてないかだよね。

私たち前1回だけ、我慢してた疑いや不安が爆発して盛大にファイトした事あったじゃん。(笑)あの時泣きながら、お互い何を不安に思ってるのか腹割って話して、今後の抱負wみたいな語ったのは本当良かったね。
あれがなかったら今どうなってるか正直わからん

あれ1月1日の元旦だったんだよね。(笑)
でも人生で1番美しくて意味のあるケンカだったよ(笑)

美しいケンカww
確かにあれ以来疑いの心が綺麗サッパリなくなって、そっからめちゃ楽になったよねー。やっぱ1回腹割って話すのは必須なのかも

 

まとめ

  • 付き合い始めが辛いのは、お互いに疑いや不安があるから
  • 不安な要素を打ち明けて腹割って話すのが1番効果的
  • 次会う予定や2人の将来を考える

私たちのケースを振り返って考えてみると、付き合い始めの1年ぐらいがさみしすぎて辛い根本的な原因はただ恋しいだけではなく、お互いへの不安や疑いが混じるから

だからこそ不安に思っている事を全部吐き出して、喧嘩になる事覚悟で話し合う事がとにかく必要!お互いを信じられるようになると格段に気持ちが楽になります。自分の生活も楽しめるし、相手が充実した1日を過ごすと嬉しく感じるようになったり。遠距離を楽しめるようになる近道です。

また将来計画を一緒に立てられない「未来のない」遠距離恋愛はただただホープレスなだけ。辛い時期を乗り越えるには、次に会う予定や2人がいつ遠距離を終わらせて一緒に暮らすか等、未来を共に考える事も絶対に必要!

結局一人で試行錯誤して辛い感情を紛らわせるのではなく、遠距離って二人で乗り越えるものなんだって事に、この記事を書きながら改めて気づきました。

今遠距離で辛い思いをしている方がいたら、一人で頑張ろうとせずに二人で協力してみてください!

 

Coco