Coco Trip

OL旅ブロガーの、世界を旅するトラベルブログ。

【クアラルンプール】観光や長期滞在にも!Ramada Suites KLCC宿泊レポ

f:id:cocoindia:20170314224752j:plain

クアラルンプール観光に便利なロケーションのアパートタイプのホテル、Ramada Suites KLCC (旧INVITO Hotel Suites)に泊まってきました。

クアラルンプールへ旅行に行く方、またビジネスで長期滞在する方には特におすすめできるホテルです。ぜひ参考にしてみてください。

▶︎Booking.comでRamada Suites KLCCを予約する

 

市内観光にパーフェクトなロケーション

Ramada Suites KLCCはブキッビンタンエリアのド真ん中に位置し、飲食店が並ぶアロー通りへも歩いてすぐ。中心地の巨大ショッピングモール・パビリオンまでも徒歩わずか10分!散歩感覚で主要スポットに行ける立地が魅力です。

市内観光するにはめちゃくちゃ好条件なので、夜遅くまで遊んでも気軽に帰れるのが最高でした。

 

▲すぐ戻って来れるので、荷物もこれだけでOK!観光には最適でした。

 

キッチン付きの新築ホテル

2014年にできたばかりのイタリア系アパートホテルだから、お部屋もシックなデザインで綺麗。今回私が宿泊したのはStudio Deluxというお部屋でしたが、広々の40平米。もちろんWiFiも完備、接続もバッチリでした。◎

f:id:cocoindia:20170314213455j:plain

 

 

更に全室キッチン(しかもIH)付きなので、出張や長期滞在にも使えそうでした。

クアラルンプールはビジネスや出張で訪れる人が多いから、こういったキッチン付きのホテルが多いみたいですね。

f:id:cocoindia:20170314213709j:plain

 

 

更にジムとプールも付いてるから、運動もできますよ。

f:id:cocoindia:20170314213843j:plain

f:id:cocoindia:20170314213901j:plain
 

親切なコンシェルジュにカフェバーも

ホテルにはカフェバーも併設されています。

f:id:cocoindia:20170314214002j:plain

▲1Fに併設されているカフェバー。朝食をここで食べてる人も多い

 

コンシェルジュはとてもフランクで親切。

傘を貸りるのにデポジットが必要だったんですが、現金を一銭も持ってなかったのでインド人パートナーが「インドでは今現金がないからさ」と冗談を言うと、こっそりデポジットなしで傘を貸してくれたりしました。(笑)

※インドでは当時ニセ札防止のために突然一部の紙幣が使用停止になり現在も紙幣不足が続いています

f:id:cocoindia:20170314230308j:plain

 

問題は夜に...

実はこちらのホテル、立地がめちゃくちゃ良い代わりに、ナイトバーがずらりと並ぶチャンカット通りも目の前なんですね。

ズンチャカズンチャカビートが窓を閉めていても聞こえてくる始末。(笑)

f:id:cocoindia:20170314222420j:plain

 

枕元にはしっかり耳栓も置いてあるので、音が気になって眠れない方でも一応は大丈夫。(笑)

どこでも寝れるタイプの方は全然平気だと思いますが、気になってしまう人は苦痛かも知れません。

 

まとめ

夜の騒音が気にならなければ、立地は最高なので良いホテルだと思います。

マレーシアは物価が安く、他の国だとかなり値段がいってしまうシェラトンなどスターホテルに1万円代で泊まれたりもするので、ホテルは目的に合わせて色々吟味してみてくださいね!

▶︎Booking.comでRamada Suites KLCCを予約する