Coco Trip

OL旅ブロガーの、世界を旅するトラベルブログ。

【インド驚愕の法律】牛を殺したら終身刑!?インドで牛は傷つけちゃダメ、ゼッタイ。

f:id:cocoindia:20170401205704j:plain

インドで西部の州で牛を殺した場合最高で終身刑になるという法案が可決され、話題になっています。

 

インドで牛は神聖な動物

ヒンドゥー教で牛は神聖な動物として崇められています。

その起源は今から4000年程前、中央アジアを遊牧しインドへやってきたアーリア人にとって牛は貴重な労働力であり、牛乳やバターを作り出す生活に欠かせない存在であった事から、崇拝の対象とされたといわれているんです。

ヒンドゥー教の人々にとって牛は、神々が宿る「神の使い」

なので牛を食べるなんて100%タブー。逆に牛を世話をする事自体が信仰の証とされ、牛を飼うインドの家庭も多くいます。

インドではよく道路に牛がいて車や人は彼らを避けて通るわけですがw、決して野良牛ではなく、実はみんな誰かに飼育されている牛なんです。

f:id:cocoindia:20170401205156j:plain
▲牛が野良犬のようにウロチョロするのは日常茶飯事。w

 

インドで牛を殺したら最高で終身刑という法律が可決!

f:id:cocoindia:20170401205141j:plain

インド西部のグジャラート州の議会で3月31日、水牛以外の牛を殺した場合、最高で終身刑とする法案が可決されました。

ほとんどの州では元々牛を殺すことが法律で禁じられていましたが、最高刑が終身刑にまで上がったのはこれが初めて。インド国民にも衝撃が走っています。

これ、ヒンドゥー教だけじゃなくもうどんな宗教の人でも(もちろん私たち日本人でも)牛を殺したら死刑って事ですからね。ちょっと恐怖です。

f:id:cocoindia:20170401205417j:plain

 

イスラム教徒にとって牛は美味しい食肉

この経緯、実はイスラム教徒とヒンドゥー教徒の牛への考え方が180度異なる事が原因なのでは?と私は推測しています。

豚を不浄のものとして拒絶するイスラム教徒ですが、彼らにとって牛は「美味しいお肉」という認識。彼らはお肉を食べたいので国内では密殺が絶えず、何百年にも渡って不毛な争いが続いていたんだとか。

僕の故郷のユターパラデシュ州にも最近宗教司祭出身の国家大臣が就任したんだ。食肉のためにたくさん虐殺場を作ってたイスラム教の人たちがいたんだけど、彼はそういう違法な肉屋とか虐殺場を全部潰したんだ。
食肉のために牛を殺したら一生牢屋に入れられる州もあるよ 

美味しいお肉を食べたいイスラム教徒と、牛を崇めるヒンドゥー教徒…。

難しい問題ですね。

 

牛肉を食べるなオーラがじわじわ浸透...

多宗教国家のインドですが、ヒンドゥー教主義のモディ政権が発足して以降状況が変わってきました。

複数の州が牛肉の販売を一時禁止したり、イスラム教徒の男性が牛肉を食べたとして若者の集団に暴行を受けて死亡する事件が起きたり等、国内で牛肉を受け入れない風潮がじわじわと強まっているんだとか。。 

まぁ今回の一件は政府の影響がかなり強いという事ですね・・。多宗教国家の政治は大変だろうなー。こう言う風に偏っちゃうと必ず亀裂が走るし。

 

そこはダイバーシティだと思うんだけどね。

f:id:cocoindia:20170401205039p:plain

様々な宗教の人々が互いの違いを受け入れながら共存するインドで、牛肉を食べるべきでない風潮が広がっているって、結構私的には驚きでした。

僕はジャイナ教で元々肉は食べないから特に問題視してないけど、義理の兄はイスラム教で牛も食べる。でも僕たちはそれを受け入れてるんだ。
今回の件だけではそこまで大きな暴動とかまで発展しないと思うけど、違いをリスペクトして受け入れられなければ、状況は悪化していくだろうね。

 

という事で、これからインドの牛問題どうなっていくんでしょうか。私も旅行したり移住したら漏れなく該当してくる問題ですし、引き続き注目はしていきたいと思います。

くれぐれもインドで牛は傷つけちゃダメ!ゼッタイ。