Coco Trip

OL旅ブロガーの、世界を旅するトラベルブログ。

変化球女子会はいかが?【日本一ウザいトルコ料理店】ザクロが色々想像以上。

f:id:cocoindia:20170309192018j:plain

先日、日暮里にあるトルコ料理店「ザクロ」に初めて行ってきました!

色々と想像以上だったので....(笑)女子目線でレポートしたいと思います。

 

日本一ウザいトルコ料理店、ZAKURO

日暮里駅を降りて少し歩くと、その店は姿を現します。マライカとかチャイハネ系の外観で、入るのを一瞬躊躇してしまう感じ。

しかし中に入るとびっくり!

f:id:cocoindia:20170309192323j:plain

ランタンがたっくさんぶら下がっていて、床には絨毯が敷かれ、もうまさに人の家みたいな空間。そしてみんなあぐらで座って食事を楽しんでるんです。すんごい異国感ww

f:id:cocoindia:20170309192518j:plain

▲絨毯の上であぐらで座るスタイル。絨毯かわいい。

 

ウザさの99%は名物イラン人オーナー

そんな素敵レストランのどこがウザいかと言うと、イラン人のオーナーがいるんですね。この人がも〜〜ウザい!(笑)

私もこのオーナーがウザい事は噂に聞いていて、分かっていたつもりだったんです。だけど想像以上でした。(笑)

どうウザいかって、よくトルコアイスの兄ちゃんがアイスを乗っけてくれそうで乗っけてくれない、みたいな絡みをやるじゃないですか。あれの20倍ぐらいです。

毎晩ベリーダンスのショーがあるみたいなんですが、ショーの最中も、お前はMCかってぐらいうるさい。ウザさが想像以上ww

 

閉店が近づくと見せる素顔...

でも閉店近くなって人が減ってくると、だんだん彼のテンションが下がってきて、あんだけハイテンションでやってたらこうなるよなwwっていう落ち込みようで、グチや本音もこぼしだしますww

イランでは銀行にお金を預けると利子がかなり高く付くらしく、イランの人によく「イランにいればもっと儲かるのに、こんな所でこんな安くレストランをやるのはバカだ」って言われるんですって。

それでいつも夜になると辞めたくなってどうしようもなくなる。でも次の朝目が覚めて、こう思うそうです。

今日もまた何百人という人を幸せにできるなんて、こんな最高な事はない!...と。

 

今、いい話じゃんと思った方!

危ない危ないー!w

 

料理は美味しいけど、量多すぎ

そんなザクロで楽しめるのは、トルコ•イラン•ウズベキスタンといった中東の料理!日本では馴染みもまだ薄いですよねー。羊の脳みそとか出てきます。

そして驚くのはそのボリューム。コース自体も量が多いんですが、別のテーブルで余ったからとか、イランのお母さんが送ってきた大量の謎のチョコとか変なワタアメとか、頼んでないものをめちゃくちゃ食べさせられますw

最後にはシーシャ(水タバコ)も楽しめて、大満足を通り越して疲れるww

感覚的には、イランのウザいおばあちゃん家に来て死ぬ程食わされてる感じ。

アットホーム過ぎて出された料理の名前も何でもよくなる。人を適当にする場所ですw

f:id:cocoindia:20170309192411j:plain

▲長いテーブルにこれでもかと料理が運ばれてくるw 食べかけ失礼

 

ごはんの後は可愛い中東雑貨をお買い物

そんなウザ楽しい食事を楽しんだ後は、ショッピングも楽しめちゃう!ドライザクロやアプリコットからイランのアールグレイティ、可愛い中東柄のバッグや枕カバー・絨毯まで。めちゃくちゃ可愛いお土産が置いてあって、超テンション上がります。

f:id:cocoindia:20170309193010j:plain

▲壁にたくさんクッションやら絨毯などが並ぶ。みんな荷物はラクダの足元にw セキュリティもくそもないwww

ウザオーナーwが卸もやっているそうで、日本で売ってるものにしてはかなりお買い得!つい爆買いしそうになるから、気をつけましょうw (オーナーはウザいだけじゃなく商売も上手いので、私は危うく変な絨毯買うとこだったww)

 

っというわけで、今回は日暮里のザクロのお話でした。異国感満点の店内でいつもと違う食事ができること請け合い。

私的には恋人と行ってウザ絡みされるのは嫌だからw、女友達と遊びにいってギャーギャー騒ぐのがオススメかな。