Coco Trip

OL旅ブロガーの、世界を旅するトラベルブログ。

【インドに雪山?】標高5,582m、世界一高いマーシミク峠で雪崩に遭った。

今日は東京で雪が降りましたね!

というわけで今回は私が雪を見る度に思い出す、インドで雪崩に遭った話をシェアしたいと思います。(笑)

 

 

インドとは思えない!北の高原地域ラダック

インドの北の方にある、ラダック(Ladakh)地方。ここは標高3,500mの高地にあり、周りを壮大なヒマラヤの山々に囲まれています。

チベットの人々が多く暮らしており、中国よりもチベットの文化が色濃く残っているため、インド人にも大人気の高原エリア。暑いインドにも雪が積もる場所があるなんて、驚きですよね。 

f:id:cocoindia:20170211234859j:plain
▲ラダックの田舎町。リアルイーヨー(ロバ)と山々がいかにもチベットっぽい。

 

ラダックへ最短で行けるのは飛行機なのですが、標高が富士山の山頂ほどあるため平地から徐々に高地へ体を順応させて行くのが1番体に負担がかからない方法。

私は今回インド彼の勧めで、デリーから鉄道で数時間ほどで着く、水上ボートホテルで有名なシュリーナガル(Srinagar)に一泊。そこからプライベートバンで2日かけてゆっくり体を順応させながら、ラダックを目指す事にしました。

 

世界一標高の高い峠で人生初の高山病

午前7:00頃シュリーナガルを出発して、ラダックへ向かうマーシミク峠という有名な峠を進んでいきます。

f:id:cocoindia:20170210004410j:image

閉鎖されている雪のシーズンが終わり道路が開通したての5月初旬だったため、周りは3m超の高い雪壁に囲まれています。

実はこのマーシミク峠、世界で一番標高が高い峠で、標高はなんと5,582m今回の旅は完全にパートナーに任せていたので、まさか2日間かけてゆっくり行く”順応”コースに最終目的地のラダックより標高が高い所を通るなんて全く知らず…(笑)

 

非っ常〜に道が悪く、普通の乗用車じゃまず通れないデッコンボッコンの揺れに加え、今までに経験した事のない標高、極め付けはなぜか超ガス臭い車内。

プライベートバンなのにガス漏れって…と愚痴をこぼす余裕もなく、車内に流れるインド女性歌手の甲高すぎる歌声で完全にノックアウト。(笑)完全に車内でしばらく死にました。

 

マーシミク峠で雪崩発生!

f:id:cocoindia:20170210001526j:image

しばらくすると、峠道の途中で車が完全に進まなくなりました。インドではこういう事が日常茶飯事なので、ただの渋滞かと思い車を降りてリフレッシュがてら散歩する事に。

雪崩が起きたらしい

え〜!そんなことあるんだー!まぁでもそんな大きくないよねぇ?
いくらインドでもこれだけの数の車スタックしてたら2、3時間で通れるようになるでしょ。
ちょっと様子見に行ってみよう

 

f:id:cocoindia:20170210002543j:image
▲大・渋・滞。大きな荷物を運ぶトラックやマッドマックスで見るようなイカついジープ(の汚いオンボロ版)が多いです。

 

あっ、先頭の車が見えてきました。

f:id:cocoindia:20170210002629j:image

 

ん・・?

 

f:id:cocoindia:20170210002804j:image

 

・・・道が・・・ないww

なんと何十メートルも道が塞がれるかなり大規模な雪崩だった事が判明。とりあえず除雪車を待つ事に。

 

ただひたすらに除雪車を待つ

思えばここからが地獄の始まりでした…。およそ100台位の車両が列をなして待機していたのですが、インドのみなさんはそれはもう子供のようにはしゃいでいて。雪が珍しいんでしょうね。ヒマラヤの山肌でソリをする大人もいましたww 危ないわw

とは言いつつも、何かアクシデントがあっても動じず気長に待てるインド人、尊敬だな〜と思いながら待つ事 4時間...

まだ除雪車来ない!!

もう待てない!こんな雪山で!トイレもないし山しかないし!!高山病だし!除雪車が要請から4時間来ないってどういう事!?除雪車はどこで道草してるの!?どこかでサモサ休憩とかしてないよね!?いやインドなら有り得る!!(笑)

※説明しよう!サモサとは…インド人が大好きな国民的スナック。
ざっくり言うとカレー味のジャガイモ揚げ餃子。

とか文句言いながら更に1時間。。

 

そして要請から5時間後、ようやく除雪車がお目見え…。おせーよ…もう帰りたいよ…

f:id:cocoindia:20170211232918j:plain

この時はさすがにインドのみなさんも待ち草臥れたのか現場に大集合。除雪を始めた除雪車に拍手が起こりましたw

f:id:cocoindia:20170211232840j:plain
除雪車登場に歓喜のインドのみなさん 

▼高山病の私もこの瞬間だけは元気を取り戻した

f:id:cocoindia:20170212001619j:plain

更にそこから2時間かけて除雪が完了。。車が少ーしずつ動き出し、やっと進む〜!と思いきや…出ましたインド名物割り込み大戦争 

みんな動じない顔してケセラセラ〜って感じで尊敬したけどやっぱり超急ぎたかったのね!?(笑)

もうなんか色々インドなめてたわ。。と反省しながらも私のバンの運転手に「どんどん割り込めー!」と檄を飛ばし。気付いたら辺り真っ暗になってました。あれ、朝7時に出たのに私今日1日何してたんだろう?

f:id:cocoindia:20170210004308j:image

 

7時間超の激闘を越えて

そんなこんなで計7時間待ち続け雪崩を越え、激しい割り込み合戦の末真っ暗な峠をやっとこさ越え、よく分からない田舎町に着き、適当に空いてるゲストハウスなのかホテルなのかに泊めてもらい瞬殺で眠りについたという。そんな雪の思い出でした。。

 

結論
ラダックに車で行くのは、夏がオススメです。(笑)