Coco India

24歳OL女子の、世界を旅するトラベルブログ。

【罪な可愛さ】鹿児島土産に黒い豚肉まん!「黒ぶた侍」がインパクト抜群

Coco(@CocoIndiaTweet)です!

鹿児島土産にぴったりな、可愛すぎる漆黒の豚まん「黒ぶた侍」に出会ってしまいました...!

鹿児島で人気のとんかつ屋さんがひとつひとつ手作りで作るというもっちもちの黒豚まんは、可愛いだけじゃなく中身も一級品

今回はこのキュートなお侍さんを紹介します〜!( ´ ▽ ` )ノ

 

罪な可愛さ!鹿児島の「黒ぶた侍」

f:id:cocoindia:20170918151306j:plain

こちらが今回紹介する鹿児島のとんかつ屋さん「黒かつ亭」の真っ黒い豚肉まん、その名も黒ぶた侍!(笑)

漆黒の豚まんたちが並んだ姿がなんともキュート!

こんなのお土産にもらったら思わず笑みがこぼれますよね。w

 

可愛いだけじゃなく美味い...!

f:id:cocoindia:20170918160352j:plain

可愛いだけと侮ることなかれ!
実はこの黒ぶた侍、2009年の『かごしまの新特産品コンクール』にて最優秀賞の県知事賞を受賞した実力の持ち主なんです!

鹿児島の人気とんかつ屋さんの手作り肉まんだけあって、お味もハイクオリティ。

真っ黒な皮は竹炭の色だそうで、餅粉が練りこまれているので皮が普通の肉まんと比べてもっちもちなのが特徴。

 

勇気を出して侍を真っ二つに割ってみると、中にはぎっしりと鹿児島県内で飼育されたブランド豚「かごしま黒豚」のあんが詰まっていました...!

f:id:cocoindia:20170918160257j:plain

白菜や筍をミックスさせた黒豚あんがジューシー!

f:id:cocoindia:20170918160428j:plain

真っ二つに割られた侍たちに罪悪感を感じずにはいられない...w

 

しっかりと黒豚の味わいを楽しめるキュートな肉まん。
お土産に買って行ったらウケること請け合い!(笑)

 

 

そんな黒ぶたまんは、鹿児島の黒かつ亭を始め、鹿児島空港鹿児島中央駅・またAmazonでも取り扱い中とのこと!

 

■黒かつ亭 本店
〒890-0053
鹿児島県鹿児島市中央町16-9 中原ビル1F
http://kurokatutei.net/

 

Coco

【北軽井沢|森の中の貸別荘】リトルコテージで楽しむ北欧ライクなのんびりステイ!

f:id:cocoindia:20170910202546j:plain

Coco(@CocoIndiaTweet)です! 

避暑地や別荘地として大人気の軽井沢

緑いっぱいの澄んだ空気と美味しいパンがあるので私も大好きな場所ですが、今回は軽井沢にある森の中の貸別荘「LITTLE COTTAGE」に家族と泊まってきました♪

 

まるで北欧かと思うような涼しく自然に囲まれた空間で、のんびりくつろげるのでオススメです!

 

軽井沢|森の貸別荘!リトル・コテージ 

f:id:cocoindia:20170910204911j:plain

今回紹介するのは、北軽井沢にある貸別荘・LITTLE COTTAGE。

嬬恋村のかなり奥まった森(林?)の中にある、素敵なコテージです( ^ω^ )


▲移動には車が必須!

 

 

ミニマムだけど清潔で快適なお部屋◎

外観はこちら!黒いシックなコテージがお出迎えです。

f:id:cocoindia:20170911171912j:plain

 

f:id:cocoindia:20170911172932j:plain

 

f:id:cocoindia:20170911172109j:plain

玄関。結構狭めです。(笑)

 

玄関を抜けるとオシャレなオープンキッチンがお目見え。

冷蔵庫や電子レンジに調理器具・お皿・カラトリー等も一通り揃っているので、食材を買い込んで乗り込みましょう!

f:id:cocoindia:20170911173519j:plain

料理しながら軽井沢の自然が見える、料理好きにはたまらない空間!

 

f:id:cocoindia:20170911173719j:plain

雑誌「男子ごはん」の表紙撮影にも使われたというオシャレキッチン!テンション上がる〜

 

そしてキッチンのお隣にはリビングルーム。 

ガラス張りなので、美しい緑を楽しめる開放的な造りになっています( ^ω^ )

f:id:cocoindia:20170911173559j:plain

天井が高い素敵なリビング。テレビがないので家族や友人との時間をゆっくり過ごせそう

 

f:id:cocoindia:20170911173615j:plain

オシャレなラグが敷かれたソファ

 

f:id:cocoindia:20170911173628j:plain

外の緑が本当に綺麗!

ウッディなリビングは居心地抜群!
気候が涼しく過ごしやすいので本を読んだりお昼寝したり、まるで自分の別荘のようなスローライフが楽しめます( ´ ▽ ` )ノ


ベッドルームにはシングルサイズのベッドが2つ。

押入れにお布団が用意されているので、2人以外はリビングにお布団を敷いて眠るパターン。

修学旅行みたいでこれはこれで楽しい。(笑)

f:id:cocoindia:20170911173829j:plain

シンプルなベッドルーム。

 

f:id:cocoindia:20170911173841j:plain

お布団敷くの久しぶりだw

 

そしてお風呂ですがとっっっても質素です。(笑)

f:id:cocoindia:20170911173905j:plain

私たち家族はこのお風呂を使いませんでしたw

 

でも全く気にしなくてOK!
近くに素晴らしい温泉があるんです。

リトルコテージから車で25分程で、観光・地元客ともに大人気の「トンボの湯」や、「つつじの湯」といった日帰り温泉があります。

特につつじの湯は大人600円という安さなのに炭酸泉や無料の岩盤浴が楽しめるコスパ抜群な温泉なので、コテージに宿泊の際はぜひ行ってみてください!

 

信州の高原野菜で地産地消を楽しもう!

f:id:cocoindia:20170911174254j:plain

軽井沢といえば、新鮮で美味しい(しかも安い!)高原野菜等の食材やパンが魅力。

このコテージの楽しみ方のひとつとして、信州の食材を買い込みオシャレなキッチンで調理するのも最高でした。

 

f:id:cocoindia:20170911174057j:plain

朝食には旧軽井沢で購入したパンを使ってフレンチトーストを!

 

f:id:cocoindia:20170911174108j:plain

ランタンを持ち込んでバルコニーで食事はいかが?

 

f:id:cocoindia:20170911174123j:plain

フレンチトースト&ベーコンに高原野菜のサラダ・フルーツ。最高の一言!

 

f:id:cocoindia:20170911174150j:plain

蓼科牛!旅先で地のものを家族や仲間とゆったり食べる幸せといったら!

 

BGMは無印良品チックな北欧ソングが最高!

コテージにはイオニアのスピーカーも付いていて、簡単にiPhoneiPodとドッキングできるので音楽も流せるのが嬉しいポイント。

私のオススメは断然・無印良品で流れていそうな北欧ソング!(笑)

これがコテージのスローライフな雰囲気にめちゃくちゃ合うので、ぜひお試しあれ!

www.youtube.com

コテージにはWi-Fiもありましたが、山の中だからかネット回線がスローでした。
がっつりパソコンで作業したりしたい方は注意が必要かも。 

 

まとめ

f:id:cocoindia:20170911173752j:plain

綺麗で思い切りくつろげるお部屋が魅力のリトル・コテージは、お風呂は簡易的でしたが近くには素晴らしい温泉もあるので総合的に大満足でした。( ´ ▽ ` )ノ

気の置けない友達や家族と、のんびり北軽井沢の貸別荘で北欧ライクのスローライフを楽しんでみては♪

■北軽井沢 LITTLE COTTAGE リトル・コテージ
群馬県吾妻郡嬬恋村鎌原字向原1040-1413サンランド内T-50
https://www.kitakaru-littlecottage.com/

 

 

Coco

【まだナプキンで消耗してるの?】タンポンのメリットと不安を徹底解剖!もうナプキンには戻れない!?

f:id:cocoindia:20170909201302j:plain

ども!自称タンポン親善大使のCoco(@CocoIndiaTweet)です!

欧米諸国では超ポピュラーな「タンポン」ですが、怖いイメージが先行してナプキンしか使った事がない人も多いのでは?

ナプキン一筋だった私は24歳にして初めて恐怖に震えながらタンポンを試しw、今ではもはやナプキンに戻れない程その魅力にハマってしまいました...!(笑)

 

ということで今回はタンポン愛好家の私が初心者でも分かりやすいように、タンポンのメリットと不安を徹底解剖していきます!( ´ ▽ ` )ノ

一度試したらもうナプキンで消耗できなくなりますよ...❤︎(笑)

 

 

生理ライフを劇的に変えるタンポンの魅力3つ

①海もスパも温泉も旅行もOK!

f:id:cocoindia:20170902170939j:plain

心待ちにしていた旅行に生理がかぶった時のショックといえば計り知れないですよね。
海にプールにマッサージも行きたかったのに、ナプキンしてたらどれも諦めるしかなくなってしまいます。

しかしタンポンなら大丈ー夫!

タンポンは吸収体を膣の中に入れ込むので、スパも海もプールも温泉も!生理を全く気にすることなくあらゆるアクティビティを楽しむ事ができます。

f:id:cocoindia:20170509003428j:plain

プールも海も余裕で入れるのが最高!

旅行にナプキンを持っていくとどうしてもかさばってしまいがちだけど、タンポンは小型なので持ち運びにも超便利。
荷物が減るのも嬉しいポイント!

 

②生理を完全に忘れる 

f:id:cocoindia:20170723102025j:plain

タンポンの魅力その2は、生理の不快感が文字通りゼロになる事!

ナプキンをしていていると経血がモレないか心配だったり、ズボンを履いているとナプキンがヨレてムズムズしたり、こまめに取り替えにトイレに行かなきゃいけなかったり、特に夏はムレて不快感は最高潮に。(白目)

当たり前のように耐えるしかなかったあの生理の不快感が、タンポンにすれば全て消え去るんです!!

 

経血の量にもよりますが、吸収体は最大8時間もつので付け替える回数が劇的に減ります。

長時間の移動や混雑するトイレに並ばなくて済むのに加えて、モレの心配もないのでスカートも白いズボンだっていつも通り履いてOK!

なんだこれ...ナプキンで耐えてた11年間はなんだったんだ...

 

生理の不快感から解放されるので本当にありがたいのです(泣)
もうナプキンには戻れない...!

 

③ニオイが気にならない!

ナプキンをしてると気になるのがニオイ。。

「うわっ、ちょっとニオってるかも!?」とナプキンを取り替えに行く方も多いと思います。もうめちゃくちゃ煩わしいんですよね( ;´Д`)

 

そんな方にはぜひタンポンを試してみてほしいのです。

膣内で吸収体が経血を吸っているので、ニオイが全く気になりません!◎

 

全てのストレスから解き放たれて、控えめに言っても最高ー!

 

 

タンポン初心者によくある不安

異物を入れるのが怖すぎる..!!!

f:id:cocoindia:20170909182044j:plain

タンポンへの不安No.1と言えばもうこれ!

怖い!
異物を入れるなんて怖すぎる!((((;゚Д゚)))))))

 

いやーもう超わかります!
私も初めてタンポンにトライした日は恐怖で震えました!w

 

 

しかも私の初タンポンは異国の地・ベトナムにて。(笑)
日本製品ならまだしも、外国製品だったので恐怖は倍増でした。w

 

そんな私が実際に初タンポンの際に熟読したユニチャームのサイトがこちら。▼
 

タンポン使い方ガイド 上手につかうコツ | ソフィ ユニ・チャーム

f:id:cocoindia:20170909161400p:plain

 

もうこれがめちゃくちゃ分かりやすい&丁寧にまとまっているので、本当神にすがるような気持ちでこのサイトをくまなく読み倒しました!(笑)

初めてトライする時に心からオススメです!

 

知っておいて!タンポン2つのポイント

初めてタンポンを使う時に知っておきたいポイントは以下!

  • 無感覚ゾーンに入れよう
    初めてだとどうしても緊張して力が入ってしまいがちですが、最も重要なのはリラックスする事!
    膣に力が入ってキツキツだとタンポンも入らないので、息をフゥ〜〜〜〜と吐いて肩の力を抜きながら、タンポンを膣の奥の「無感覚ゾーン」と呼ばれる場所まで入れていきます。

    大丈夫!何も考えずとにかく力を抜きましょう!(笑)


  • 最初の1、2回は上手くいかない!(笑)
    これ絶対に知っておいて欲しいのですが、最初の1、2回は上手くいきません!(笑)
    もう違和感だらけで、装着してもペンギンみたいな歩き方になります。w
    そんな時は一度タンポンを外して、再チャレンジしてみてください。

    慣れて無感覚ゾーンにしっかり入れられるようになれば、全く違和感を感じなくなりますよ( ´ ▽ ` )ノ

 

 

初心者にはアプリケーター付がおすすめ◎ 

f:id:cocoindia:20170909174338j:plain

そんなちょっとコツがいりそうなタンポンですが、私が初めてさんに自信を持っておすすめしたいのが、注射器のようなアプリケーター付きのタンポン

これは先ほど説明した無感覚ゾーンにアプリケーターが吸収体をしっかり届けてくれるので、初めて試すには楽チンで素晴らしくおすすめです。

やっぱ日本製品最強。(笑)

 

この動画が超分かりやすい!▼

www.youtube.com

 

慣れてきたら断然フィンガータイプが◎!  

f:id:cocoindia:20170909174359j:plain

タンポンに慣れてきた、もしくは度胸のある方wには!
アプリケーターが付いていないフィンガータイプをおすすめします。

 

こちらはアプリケーターが付いていない分自分で無感覚ゾーンまで吸収体をぐーっと入れる必要がありますが、とってもコンパクトなのでかさばらず持ち運びがラクなんです( ^ω^ )

 

アプリケーターより価格も安いので、
私は今このフィンガータイプを愛用しています♪

 

 

 

という事で2500文字に渡ってタンポンの魅力と不安を解剖しました!

ぜひぜひ試してみてくださいー!( ´ ▽ ` )ノ

 

Coco

【ホイアンおすすめホテル】おしゃれゲストハウスChristina's最高だったので全力で解説します(写真全24枚)

シンチャオ!Coco(@CocoIndiaTweet)です。

ベトナムの人気急上昇スポット・ホイアンで超オススメのおしゃれゲストハウス「Christina's」を、24枚もの写真でw 徹底的に解説したいと思います( ´ ▽ ` )ノ

ベトナムへ行く方はぜひ参考にしてみてくださーい!

 

のどかな村の素敵ゲストハウス|Christina's 

Christina'sは、ベトナムホーチミン・ダナン・ホイアンに展開するとってもオシャレでアットホームなゲストハウス。

複数人が1つの部屋に泊まるドミトリーではなく、ブティックホテルのような個室を安価に用意しているのでカップルやファミリーにもすこぶるオススメです。

 

そして今回紹介するのは、世界遺産の街として近年人気急上昇中のホイアンにあるChristina's。
Tra Que Vegetable Villageというのどかな村の中に位置しています。

 

 

f:id:cocoindia:20170816123246j:plain
▲Christina'sまでの道のりには、こんなベトナムらしい田園風景が広がります!

 

とにかくオシャレでアットホーム◎ 

f:id:cocoindia:20170903003558j:plain
▲毎日その日にチェックインするゲストの名前が手書きで書かれるウェルカムボード。
香港やフランスなど色んな国からゲストが集まります( ^ω^ )

 

ロビー(フロント)に入ると若い女性スタッフが「Welcome!」とあたたかく気さくに迎えてくれるChristina's。

くつろげるクッションソファやバーカウンターがあって、スタッフに明日の観光予定を相談したり、宿泊ゲスト同士が情報交換できるようなアットホームな空間になっています!

f:id:cocoindia:20170903003637j:plain
▲とにかくおしゃれな内装が素敵!

 

f:id:cocoindia:20170903003654j:plain
▲人をダメにするソファがたくさん!(笑)

 

f:id:cocoindia:20170903003712j:plain
▲ここにスタッフがいるので困ったら何でも相談できます♪(みんなめちゃくちゃ親切!)

 

ロビーを抜けるとこんな感じ。
人懐こくない、シャイなワンころがウロチョロしてます。(笑)

f:id:cocoindia:20170903003941j:plain

 

そんなに良い景色ではないけれど、プールもありました。

ちょろっと泳ぐ分には十分かなーぐらいの感じです。

f:id:cocoindia:20170903004002j:plain
▲昼間はプールサイドのソファでのんびりする人も。奥に行く程とんでもなく深くなるので注意w

 

 

Wi-Fiもバッチリ!お部屋が広々快適◎

そして気になるお部屋ですが、ウッドのフローリングが足に気持ち良い、広々快適なお部屋となっております!( ´ ▽ ` )ノ 

f:id:cocoindia:20170903003817j:plain
▲お部屋の様子。食べ物を放置するとちっちゃいアリが発生するので注意して!(笑)

 

f:id:cocoindia:20170903003844j:plain
▲ソファにバスルーム。家にいるかのようにゆったりのーんびり過ごせるので、泊まるなら2泊以上がおすすめ!

 

f:id:cocoindia:20170903003904j:plain
▲すだれがかかった清潔でおしゃれなバスルーム。
バスタブがあるのが日本人としては非常に嬉しい!(使わなかったけどw)

ちなみにChristina'sでは歯ブラシを用意していなかったので、マイ歯ブラシを持参もしくはホテルから歩いて5分程の英語の通じない小さな小さな個人店で購入のどちらかがおすすめです。(笑)

 

f:id:cocoindia:20170903003920j:plain
▲おしゃれなお部屋にご満悦の私。(笑)
部屋のライトがランタンなのが、ランタンの街ホイアンらしくてツボ!❤︎

 

f:id:cocoindia:20170808185652j:plain
▲村の中なのにWi-Fiもサックサク!
なのでのんびりブログ書いたりアルバム作ったりできます。PC持参が◎!

 

そしてバルコニーからはヤシの木や川が見えて、
燃えるような朝日で目覚めた朝はめちゃくちゃ感動でした!

 

しかも今回予約の際に、私と彼の3年記念で宿泊する旨を何気なくメールで伝えていたら、ホテルからこんな素敵な花束とワインのサプライズプレゼント!

ありがたき幸せ...!❤︎

f:id:cocoindia:20170903003352j:plain
▲素敵なホスピタリティに感動するばかり。ありがとう!

 

併設のレストランはビーガンフレンドリー◎ 

f:id:cocoindia:20170903004208j:plain

Christina'sホイアンには、Joi Kitchen & Barというレストランも併設。

こちらのレストランの良いところは、美味しいだけでなくベジタリアンメニューが豊富なんです!

f:id:cocoindia:20170903004226j:plain
▲ビーガンに優しいメニューが豊富でベジタリアンの彼も大満足!

 

中でも1番のお気に入りは、青パパイヤのサラダ。

シャキシャキの青パパイヤに油揚げやニンジンが入ったサッパリとしたサラダで美味しいんです(´ω`) 

f:id:cocoindia:20170903004236j:plain
▲スタッフもゴリ推しのパパイヤサラダ。

 

外へ食べに行くのが面倒な日はレストランでゆっくりもアリでした◎

f:id:cocoindia:20170903004256j:plain
▲ノンベジメニューも勿論美味しい!こちらはチキンライス。

 

f:id:cocoindia:20170903004340j:plain
▲日本人好みの味付けなので食べやすい♪

 

フルーツ・野菜たっぷりの南国朝ごはんが嬉しい! 

f:id:cocoindia:20170903004326j:plain

朝食はブッフェスタイル

ガーデンが見渡せるオープンレストランなので、気持ちよく朝食がいただけます。

 

f:id:cocoindia:20170903004313j:plain
▲日替わりの生搾りフレッシュジュースは日本じゃ考えられないほど濃厚!
マンゴーやパッションフルーツ・パパイヤ等、ねっとりとした粘度の南国ジュースが毎朝の楽しみでした❤︎

 

色んなフルーツに生春巻き、パンに炒め物・ヌードルなど種類も豊富。

中でも小さな小瓶に入った自家製ヨーグルトが、もっちもちでミルキーでとんでもなく美味いのでぜひ!ヽ(´▽`)/

f:id:cocoindia:20170903004353j:plain
▲フルーツ・野菜たっぷりの朝食が嬉しい!ここだけの話、お通じがよくなりました。本当に。(笑)

 

お腹いっぱいになったら、目の前のハンモックやソファでごろん。

青々とした緑と川を眺めながら食休みする、のどかな休暇を楽しめますよ♪(´ω`)

f:id:cocoindia:20170808185536j:plain
▲気持ちいいんだけどだんだん暑くなってくるので長くいられないのが残念w

 

バイクをレンタルして観光が最高!

f:id:cocoindia:20170808185610j:plain

Christina'sでぜひ試して欲しいアクティビティは、バイクをレンタルして街を散策する事!

バイクは前日でも当日でも、スタッフに伝えればすぐに用意してくれます♪

しかも時間制ではなく1日中借りてOKなので、一旦ホテルへ帰って休んでからまた街へ!みたいな事も可能。

f:id:cocoindia:20170816123738j:plain
▲近くのガソリンスタンドにて。ローカル気分が楽しい!

 

私は滞在中、バイクで10分ほどの世界遺産の旧市街へ行ったり、田んぼ道を探検したり、海の方まで行ってFour Season Resortでお茶したり。

夜にデザートが食べたくなって旧市街へ行ったりして、
とにかく自由度が高くどこまでも行けるのでめちゃくちゃ楽しかったです。(笑)

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

Christina'sは、ホイアンへ行くなら心からオススメしたい良宿です!

ゲストは欧米や台湾・香港などが多く、まだまだ日本人は少なそうな印象でしたが、また泊まりたいと思えるホテルなのでぜひ行ってみては?(´ω`)

 

︎Booking.comでChristina'sを予約!

 

Airbnbから予約も可♪
初めての利用なら私の紹介クーポンで4,200円OFFに! 

▶︎Airbnbの4,200円紹介クーポンをゲットして予約!

www.airbnb.jp

 

■Christina's Hoi An
Tra Que Vegetable Village, Cầu An Bàng, Cẩm Hà, Tp. Hội An, Quảng Nam, Vietnam
https://www.christinas.vn/accommodation/hoian/

 

Coco

【ハノイ必食グルメ!】400円で食べれる香草たっぷりのベトナム肉団子つけ麺「ブンチャ」を食べに行こう!

f:id:cocoindia:20170902191614j:plain

Tripadvisorの「ハノイですべき事」3位にランクインしているのが、
ハノイ発祥のグルメ・ブンチャを食べる事!(笑)

あのオバマ元大統領も食したと言うブンチャは、ハノイに行ったら必食のローカルグルメ!

という事で今回は人気のブンチャ専門店「Bun Cha Ta」を紹介します♪

 

ハノイ中心地の人気ブンチャ専門店

f:id:cocoindia:20170902191629j:plain

ブンチャとは、ハノイ発祥のつけ麺の事。

豚の肉団子が入ったスープに香草をたっぷりと入れ、米粉麺をつけて頂くローカルグルメなんです( ´ ▽ ` )ノ

今回はブンチャを食べに、ハノイの中心地にある人気の専門店へ行ってきました。

http://www.bunchata.com/

 

 

看板メニューのブンチャを注文すると、
まずはザルにこんもりと盛られた香草と米粉が運ばれてきます!

f:id:cocoindia:20170902191646j:plain

一人分でこの香草の量!(笑)

もはや麺より香草の方が多いという。これだけ野菜食べればお通じもよくなりそうだけど、とても食べきれる量じゃありません。w

 

f:id:cocoindia:20170902191705j:plain
▲大葉にエゴマ等たっぷりの香草。たっぷり野菜を摂るからヘルシーなのも嬉しい! 

 

しばらく待つと、スープが到着!

豚肉の肉団子がゴロンと転がった熱々のスープです。

f:id:cocoindia:20170902191715j:plain

 

食べ方はこのスープに先ほどの香草をたっぷりとぶち込み、米粉麺をつけて。

いただきまーす!

f:id:cocoindia:20170902191614j:plain

日本には絶対ない味付け。
香草で鼻にスーッと来るようなサッパリとしたスープに、旨味がぎゅっと詰まった豚肉団子がうまい!
地域ごとに違うベトナム料理、ハノイに来たらこれは必食だね! 

 

400円でお腹いっぱいに

f:id:cocoindia:20170902191805j:plain

英語が通じるフレンドリーなスタッフもいるこちらのお店、時間によっては激混みな事もあるけど基本予約なしでOK!

ブンチャに揚げ春巻きもついて約400円程度という低コストでお腹いっぱい食べれちゃうので、ハノイへ来たらぜひ行ってみては♪

 

■Bun Cha Ta
21 Nguyễn Hữu Huân, Lý Thái Tổ, Hoàn Kiếm, Hà Nội, Vietnam
http://www.bunchata.com/ 

 

Coco

【旅好きのための小型一眼ミラーレス!】SONYα5100が旅で大活躍したので徹底レビュー!

Coco(@CocoIndiaTweet)です!

私の好きな海外旅ブロガーやYouTuberがこぞって使う、旅好きのための一眼ミラーレスカメラ・SONYα5100

6万円ほどで買えてしまう手頃さなのに、旅先で実際に使用してみたらそれはそれは大活躍で高評価しかなかったので、感想を徹底レビューしたいと思います( ´ ▽ ` )ノ

 

 

 

小型なのに高スペック!旅好きのためのミラーレス

f:id:cocoindia:20170902170005j:plain

私の好きな海外YouTuberや旅ブロガーがこぞって使っていて、ず〜っと気になっていたSONYα5100。

実際に購入して旅に出てその人気の理由が分かりました。

◎小型で軽いから1日肩にかけていても疲れない!
◎なのにハイクオリティな写真や映像を記録できる!
Wi-Fiスマホに写真をサクッと転送できる!

後に詳しく説明していきますが、大きく魅力をまとめるとこんな感じ。

結論めちゃくちゃ使いやすいです。買ってよかった!

 

▶︎SONYミラーレス一眼 α5100をAmazonで見てみる

▲一眼レフよりお安い価格も魅力!安い・軽い・綺麗の3拍子。
カメラ初心者でも扱いやすいので、ファーストカメラにぴったり!

 

f:id:cocoindia:20170902170939j:plain
▲片手で持てるコンパクト感が旅好き女子には嬉しい!

 

それでは以下に、私のお気に入りポイントを紹介していきます。 

 

◎自撮りできる

旅行中には自分の姿を撮りたくなることもありますよね。

セルフィースティックだと荷物が増えてかさ張りますが、SONYα5100の素晴らしいのは液晶画面がパカッと180度開く事!

f:id:cocoindia:20170902180248j:plain
▲旅ブロガーにはこれがめちゃくちゃ重宝する機能。

 

液晶画面をクイッと上げるだけで、モニターを確認しながら簡単に自撮りができるのが高ポイント。

f:id:cocoindia:20170902180942j:plain

やっぱりあると便利なこの機能。
これを気に入って購入する人も多いみたいですよ!

 

◎動画がやっぱり良い....!

私がSONYα5100に決めた理由の大きな一つに、動画に強いことがありました。

小型なのにスムーズで高画質な映像が撮影できるので、旅動画を作る人にはすこぶるオススメしたいカメラです。

連続撮影可能時間は30分で、小型カメラによくある熱暴走もゼロ!

何よりオートフォーカスの速さが尋常じゃなく素早いので、
ストレスフリーに動画を撮影することができます!


SONYα5100で撮影した動画。自撮りもラクラクなのでめちゃくちゃ重宝。
手ぶれはどうしてもあるので編集で抑えるか、スタビライザーを別途買うべきかも。

 

◎写真ベタでも素晴らしい写真が撮れる

SONYα5100はカメラ初心者でも素晴らしい写真が撮れるのが良い所。

自動でフォーカスしてくれるし、背景も良い感じにボカしてくれるので簡単にプロっぽい写真が撮れるので非常〜に扱いやすいです!

小型で安価でお手軽なので、ファーストカメラにぴったり( ´ ▽ ` )ノ

f:id:cocoindia:20170808185610j:plain
▲フォーカス機能の素晴らしさを物語る、脈動間たっぷりの一枚!

 

f:id:cocoindia:20170814165748j:plain
▲サンセットも綺麗に撮れるよ

 

f:id:cocoindia:20170810101947p:plain
▲背景をボカしてくれるので一気にプロっぽい写真に。

 

f:id:cocoindia:20170902173416j:plain
▲夜でもこんな綺麗に写してくれるαちゃん。これはスマホにはできぬな!

 

◎充電の持ちもバッチリ!

f:id:cocoindia:20170902182855p:plain

旅行中にバッテリー切れになって写真が撮れなくなる事が一番ストレスですよね。

心配だったSONYα5100の電池の持ちは、1日中観光しながら写真を撮り撮り、動画を撮っても全然余裕でバッテリー持ちました!

充電なしで2日連続で使ったりするとさすがに残り34%ぐらいになりましたが、毎晩寝ている間に充電しておけば予備バッテリーがなくても大丈夫◎

最・高。

 

Wi-Fiスマホに写真を飛ばせる

f:id:cocoindia:20170902184111p:plain

SONYα5100はWi-Fi機能も搭載。

手順はスマホにPlayMemories Mobileというアプリをダウンロードして、カメラのWi-Fiをオン。スマホでアプリを立ち上げた後、設定からカメラのWi-Fiを探して繋ぐだけ。

スマホのアプリから、カメラで撮った写真を閲覧・ダウンロードする事ができます( ´ ▽ ` )ノ

旅先で知り合った友達にカメラで撮った写真を送りたい時も、SNSに写真を速攻アップしたい時も!これでラクラクでした。

 

 

 

まとめ

という事で、SONYα5100を徹底レビューしてみましたが、
今の所悪いところが見当たりません。(笑) 

今後ももっと使い倒して、追記していきたいと思います( ´ ▽ ` )ノ

 

▶︎SONYミラーレス一眼 α5100をAmazonで見てみる

 

Coco 

【ベトナムで絶品ピッツァ!】Pizza 4P'sの超絶ミルキーな自家製ブッラータチーズが美味すぎる◎

f:id:cocoindia:20170828190839j:plain

シンチャオ!グルメにひときわうるさい旅ブロガーのCocoです(´ω`)

 

今日はベトナムで、エスニックなベトナム料理に飽きた方に朗報!(笑)

ご紹介する「Pizza 4P」では、とろけるミルクのような半熟モッツァレラチーズがドカン!と乗った、絶品ピッツァが頂けるんです!ヽ(´▽`)/

日本に帰っても食べたくなるレベルに激ウマなこちらのお店、超オススメです!

 

オシャレですぐ分かるピッツァ屋さん 

今回私が全力でご紹介したいのは、ベトナムにある「Pizza 4P's」 。

ベトナム国内ではホーチミンハノイ・ダナンにお店を展開していて、
表参道か青山のレストランに来たかと思うくらい洗練されていてオシャレなお店なのですぐ分かります!

▼私はハノイ店に行ってきました!

 

ピッツァの種類も豊富で、オーナーが日本人なのか?テリヤキピッツァやお好み焼きピッツァ等、日本テイストのピッツァもちらほら。

またベジタリアンピッツァも豊富なので、ビーガンにも人気のお店です!

 

そして来店の際は絶対に予約がベター!

私は平日の14時に予約なしで行ったらたまたま入れましたが、
お店に入るとまず「予約してますか?」と聞かれるぐらいめちゃ混みで大人気なんです。

(Webで簡単に予約できるので、ぜひ!)

f:id:cocoindia:20170828191330j:plain
▲私のオススメはカウンター席!オシャレなピザ釜とピッツァができる様子を観察する事ができます(´ω`)

 

絶対食べて!超絶ミルキーな自家製ブッラータチーズ

このお店で絶対に絶対に食べて頂きたいのが、イタリア西部発祥のブッラータチーズ。

実はこれ、モッツァレラチーズの皮の中にとろっとろの半熟モッツァレラを閉じ込めた、神のような食べ物なんです!!!(笑)

 

f:id:cocoindia:20170828191510j:plain

 ▲まずは自家製ブッラータチーズがドンと乗ったサラダを。
ミルキーな半熟チーズに悶絶必須!

 

お店の看板メニューは、
ブッラータチーズが乗ったハムのピッツァ!(Burrata Parma Ham)

ブッラータチーズはサイズを大小選べますが、私は勿論ビッグサイズをオーダー!(笑)

更にもう半分はカマンベールやブルーチーズなどといった、自家製チーズをふんだんに使ったフォルマッジ(House-made Cheese)を!

 

チーズづくしです!!ヽ(´▽`)/

 

f:id:cocoindia:20170828191537j:plain
▲大きな袋状のブッラータチーズが乗った看板ピッツァ!テンションあがる〜!(笑)

 

このチーズを店員さんが目の前でカットしてくれるんですが、
モッツァレラ袋から出てくるトロトロの半熟モッツァレラに思わず目がハートになってしまう事請け合い!

f:id:cocoindia:20170828191605j:plain
▲奥の自家製チーズのピッツァもこれまた絶品!
ハチミツをかけて食べるんですが、今までチーズ系ピッツァが嫌いだった私が美味すぎて仰天したほど。超超オススメです!

 

食べ過ぎには注意して!w

名物の自家製ブッラータチーズはもはや絹のようなミルキーさ!

私は興奮し過ぎてブッラータチーズ[大]を2個も食べたため、
最後マジで気持ち悪くなりました。(笑)

美味しいのでたくさん食べたくなってしまいますが、
食べ過ぎには気をつけてくださいね!w

 

Coco